[ Yamabukiの食と旅と体の探究ブログ ]

ハロー、ここは「食と旅、ときどき病気」について語る30s女の小さな部屋です。好きなテーマ:食べもの(発酵や文化,環境や体にいいもの)、旅行記(ドイツ、チェコ、フィリピン、鳥取etc)、読書レビュー、消化器の知識。 体のテーマ:肝内結石と低血圧。 ライター仕事も募集中。

TRIP

在庫一掃セールでキャンプへの思いを馳せる 

お題「#おうち時間」年に4〜5回、キャンプに行くのが毎年の恒例イベントです。巨大テントを借りたこともあります キャンプというのは、実は真夏には向いておらず、 少し涼しくなった秋頃からが気持ちの良いシーズン。 9月のNew Acoustic Campという群馬県…

プラハ市民会館の内観ツアーに参加するよ。

チケット売り場付近で詐欺にあったりもしましたが、無事にオペラのチケットは購入。 ちなみに、詐欺の記事はこちら↓ mugmum.hatenablog.com 夜のオペラまで時間があったので、プラハ市民会館の見学ツアーに参加することにしました‼︎ プラハ市民会館は、チェ…

プラハで詐欺にあったよ。

オペラ鑑賞のキラキラした記事とは一転、実は同じ日に、オペラのチケットを買う場所で、詐欺にあっておりました。 ヨヨヨ。 私のマヌケっぷりを、バクッと晒そうと思います。 あの日、オペラを鑑賞するチケットを買おうと、国民劇場のお隣にあるチケットオフ…

芸術の都プラハで、オペラ鑑賞デビュー‼︎

「旅」って刺激が多くって、五感をフル回転できる経験ですねぇ。 目で見たり、耳で聞いたり、鼻で匂ったり、口で食べたり、手で触ったり。 私は定番ですが、世界遺産などの名所を見るのが好き。 それから、訪れた国や地方の名物やお酒を飲んだり食べたりする…

女ひとり旅◆プラハのおすすめホステル「Old Prague House」

プラハに早朝に到着し、プラハ本駅から歩いてプラハ城まで行って観光し、その足でストラホフ修道院を見て隣の醸造所でビールを飲んだら、もう15時。中心地に戻るべく、カレル橋を渡って歩くと、雪が降っていてもう寒い…。限界…。 ということで、初日の宿に向…

女ひとり旅◆プラハのおすすめごはん「ストラホフ修道院ビール醸造所」

ストラホフ修道院の敷地内にあるビールの醸造所「クラシュテルニ・ピヴォヴァル・ストラホフ」にきました。 クラシュテルニ・ピヴォヴァル・ストラホフの入り口 修道院のはす向かいなので、すぐにわかります! ストラホフ修道院の敷地内にある。13世紀から続…

プラハにある世界一美しい図書室「ストラホフ修道院」へ

せっかくプラハ城まで来たなら、少し足を伸ばしてストラホフ修道院へ。 プラハ城の西側から歩いて10分くらいの場所にあります。 プラハ城をあとにして・・・ フラッチャニ広場を通って・・・ 美しい石畳の道を通って・・・ 天井にぶら下がっているお店の看板…

プラハ城は見どころがたくさん!Bコース疑似体験記事。

フラッチャニ地区の小高い丘の上にあるプラハ城。 今後、「プラハといえば、なに?」と聞かれたら、「やっぱりプラハ城でしょう!」と言いたくなっちゃう素晴らしい〜惹きつけられる場所でした。 そしてお恥ずかしながら・・・プラハ城って、一つの建物のこ…

プラハの街歩き。王様と同じ道を通ってプラハ城へ。

さて、プラハの街に繰り出そう! バスの到着地点だったプラハ本駅を背にして進もうとすると、向かう先にあるのはプラハ城になります。 プラハ本駅からプラハ城までは、テクテク歩くと40分。 徒歩以外では、電車・バス・トラムと交通手段はたくさんあるのだけ…

早朝6時にプラハ着。まず海外キャッシングでチェココルナを入手しよう。

プラハに朝6時に着きました。Prague Main Railway Stationに。 バスは駅前の道路脇に停車。 ふた席使って自分の部屋のようにリラックスしていたバスから降りて、人生で初めてプラハに着地しました。 ・・・雪が降っている。・・・寒い。 とりあえず目の前の…

ミュンヘンからプラハに深夜バスで行く! FrixBusバス予約の解説

<旅程> 2019年1月8日ミュンヘン→プラハ by深夜バス。 プラハで二泊三日過ごし、1月11日プラハ→チェスキークルムロフ by昼バス チェスキークルムロフで一泊二日過ごし、12日にミュンヘンへ戻る by昼バス。 (前提:英語パワーは中学生レベルです) ◆ミュン…

ドイツはユーロ!ユーロ通貨の手数料を出来るだけ少なく両替したい(結論)

ようやく、最終章です。 たかだか2000円や3000円の為替手数料ごときに、 こんなにも調べてしまいました。 でも、もし将来留学でもすることがあって、 百万単位のお金を両替するとなれば、かなりの損失です。 わからないことは、今調べる! で、最終的に今回…

ドイツはユーロ!ユーロ通貨の手数料を出来るだけ少なく両替したい(後編)

中編で謎を解いたアルファベットの用語の解説、 銀行のウェブサイトにも各用語の記載がありました。 (でも、一体どこからこのページに飛べたのかは、謎・・・。) www.bk.mufg.jp そして、私は致命的なミスをしていることに気がつきました。 前編でキャプチ…

ドイツはユーロ!ユーロ通貨の手数料を出来るだけ少なく両替したい(中編)

銀行の為替一覧表に書かれている、意味不明なアルファベット。 せっかくだからこれを解読したいと思います。 三菱UFJ銀行 為替相場一覧表(2018.12.14) 前編でしれっと、「T.T.S」のユーロの箇所を書いていたのですが、 この「T.T.S」は、Telegraphic Trans…

ドイツはユーロ!ユーロ通貨の手数料を出来るだけ少なく両替したい(前編)

(できる限りのコストを最小限にするべく、旅行準備を進めております。 (ただ、時間というコストはかなり投下している・・・) 次にやろうとしたのは、通貨の両替。 先日、韓国に行った時も、フライト直前にバタバタと成田空港で両替をしました。 空港は高…

海外で安心するために海外旅行保険に入ろう(東京海上日動)

ドイツに飛び立つまであと一週間。 ドイツでのマイインフラ整備でプリペイドSIMも購入したことだし、 (前日に届く予定なので、ちょっと不安・・・) 身の安全も確保するために海外旅行保険に加入しようと思います。 海外旅行保険、 実は入っていないという…

ドイツでスマホを快適に使いたい!(SIMフリー)

2018年、平成の締めくくりに、 今年のクリスマスとカウントダウンはドイツで過ごすことに決めました! ただ、 ・英語は苦手 ・お金はない という状況(はぁ・・・)なので、 出来るだけ事前に自分で調べて、 1円でも安く安心して歩みを進めたいと思います。…